ご慶事・ご法要

お祝い事に、ご法事に

人生の節々に訪れる、祝福の門出を祝うご慶事。
故人を偲び思い出話に花咲かす、厳粛で温かみのあるご法要。
大切な一日を、心を込めたお料理とおもてなしでお手伝いいたします。

ご慶事

人生の節々に訪れる、祝福の門出。
その気持ちに添えるよう「華」のある宴をお創りします。
季節折々の恵みと味わいの神髄を、心ゆくまで。
ご慶事プラン

ご慶事プラン

お一人様8,400円 (税込)

ご結納、長寿のお祝いなど、喜びに満ちたひとときを、旬を活かし、心を込めたお料理の数々で彩ります。

※ご慶事のお料理は5,000円より承ります。
※ご予算・ご要望に応じて、引き出物も承ります。ご予約の際にお申し付けください。

内容 食前酒 / お通し / 前菜 / 吸物 / 造り / 焼き物 / 煮物 /
揚げ物 / 蒸し物 / 酢の物 / 寿司 / 汁物 / デザート
ご慶事プラン

ご慶事具体例(一例)

誕生祝い ◆帯祝(妊娠5ヶ月目)
◆お七夜(生後7日目)
◆お宮参り(生後30日前後)
◆お食い始め(生後100日目)
◆初節句(初めて向かえる節句)
◆初誕生日(1歳)
入学・卒業祝い・成人・就職祝い ごく親しい間柄で行うのが一般的です。
近親者、友人、ご近所くらいまでが範囲と考えれば良いでしょう。
結婚記念日 ◆紙婚式(1年目)
◆藁婚式(2年目)
◆菓婚式(3年目)
◆草婚式(4年目)
◆木婚式(5年目)
◆錫婚式(10年目)
◆銅婚式(15年目)
◆陶器婚式(20年目)
◆銀婚式(25年目)
◆真珠婚式(30年目)
◆珊瑚婚式(35年目)
◆ルビー婚式(40年目)
◆サファイア婚式(45年目)
◆金婚式(50年目)
◆エメラルド婚式(55年目)
◆ダイヤモンド婚式(60年目)
長寿祝い ◆還暦(かんれき・60歳)
◆古希(こき・70歳)
◆喜寿(きじゅ・77歳)
◆傘寿(さんじゅ・80歳)
◆米寿(べいじゅ・88歳)
◆卒寿(そつじゅ・90歳)
◆白寿(はくじゅ・99歳)

ご法要

思い出話に花咲かす、厳粛であたたかみのある法事料理。
在りし日の思い出を親しい方々とほのぼの語り合いたい。
今も懐かしく目に浮かぶ面影を偲びながら…。
ご法要プラン

ご法要プラン

お一人様8,400円 (税込)

故人をしのび、思い出を語り合う和やかな席にふさわしい、本格日本料理の膳でおもてなしいたします。
お料理内容についてのご要望等、何なりとお申し付けください。

※ご法要のお料理は5,000円より承ります。
※ご予算・ご要望に応じて、引き出物も承ります。ご予約の際にお申し付けください。

内容 食前酒 / お通し / 前菜 / 吸物 / 造り / 焼き物 / 煮物 /
揚げ物 / 蒸し物 / 酢の物 / 寿司 / 汁物 / デザート
ご法要プラン

ご法事具体例(一例)

中陰法要 ◆初七日(しょなのか・7日)
◆二七日(ふたなのか・14日)
◆三七日(みなのか・21日)
◆四七日(よなのか・28日)
◆五七日(いつなのか・35日)
◆六七日(むなのか・42日)
◆七七日(なななのか・49日)

故人には極楽浄土で幸せになってもらうよう、この期間に十分な供養を行えば成仏できると考えられています。四十九日では故人と縁の深かった方々を招き法要を営みます。

百箇日 命日から百箇日。
卒哭忌とも言われ、遺族も少しは気持ちが落ち着く日であることを意味しています。
近親者で法要を営みことが多いです。
新盆 四十九日後初となるお盆で、故人と縁の深かった方々を招き、普段のお盆よりも丁寧に営みます。
年忌法要 ◆一周忌(満1年)
◆十三回忌(満12年)
◆三十三回忌(満32年)
◆三回忌(満2年)
◆十七回忌(満16年)
◆三十七回忌(満36年)
◆七回忌(満6年)
◆二十三回忌(満22年)
◆五十回忌(満49年)
一般的に七回忌以降は人数を絞り、三十三回忌か五十回忌を以って、「弔い上げ」と行うことが多いです。
※慶事・法事の内容は地域や慣習により異なる場合がございます。
ご予約はこちら
TEL:025-228-0101
メールフォームからのご予約・お問い合わせ
営業時間:AM11:30〜PM2:00 PM6:00〜PM10:30 定休日:年中無休

ページ上に戻る

Copyright(c)Copyright 2011 MARUI all rights reserved.
produced by NIIGATA ZANMAI Corporation.